FC2ブログ
日吉真澄
http://hiyoshimasumi.blog49.fc2.com/
World Wide Weblog
ヘリオセントリック
2019-06-25 Tue 16:03
私のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

あれよあれよ・・という間に、
6月最終週になっていますね。

時間進むのホント速いですね・・・(汗)
この間6月入ったなぁ~なんて言ってたら
もう7月が目前・・

やばい・・・魔夏が近付いて来ている!

皆様、お元気にお過ごしでしょうか?

秋にちょっと講演のお仕事をいただいていて、
4月頃にオファーあってから
いつも気に留めて考えて来てたのですが、
そろそろきちんと頭を整理し始めて
固めていかなくてはなぁ~と
プチ焦って来ております。

このお仕事をやり遂げるにあたり、
大きな気付きや学びや思考やらいろいろあって、
とても勉強になっています。
ありがたいです。

ライヴのMCは長年してきているので
(まぁ得意ではないですけれど^^;)
人前で話し慣れはしてる、
でも、MCと講演では全然その心得心構えも
事情も違ってるので
今までの経験だけではこなせない。
それをきちんとやれる自分になるための努力を
この夏はきっちりやっていかねばなりません。

うむ。
がんばるー。


***

そんなこんなのこの頃ですが。

5月からヘリオセントリックっていう星読みを
WEBで学ばせていただいておりますが。

昔から占星術がおもしろくて、
大学生頃から時々参考にさせてもらってました。
自分で占いとか出来ないし、
今日の運勢とかはそんなに気にしてないのですが、
星座によって、個々の適性や性格、思考パターンなどが違っていて、
それがなかなか当たっているもので、
運勢とかはさておき、そこに興味があってね。

以前にも書きましたが、
5月頃にたまたまWEBで無料講座を知って、
おもしろそうなので参加させていただき
約2か月弱?くらいかな?
お勉強させていただいてきています。

最近はいよいよチャートの図表を読み出すところに辿り着いてきて、
ヘリオセントリックでの自分の星の配置がどうなっているのかを見て
それを読み解くという
おもしろいところまで入って来ました。

星座というより、
太陽だとか地球、水星、木星・・などの天体の
それぞれの配置関係を見て
いろいろなことを読み取るのですが、
各天体にそれぞれ意味があって、
その天体同士の位置関係でまたいろいろ意味があるのが
「へぇ~~~」の連続で
とてもおもしろいです。

まださわりのところでしか読めないので
これからきちんと読めるようになれたら
より楽しくなりそうです。


この講座をたくさんの人に広めたいとのことなので、
情報シェアしますね。
もし興味ある方は下記にアクセスしてみたら
おもしろいかと思いますよ。
次期の募集が先行開始されるそうです。

..............................

たくさんの人に
シンプルで簡単な星読みを身に着けてもらいたい、
そんなボランタリーな想いをもって活動されている無料講座です。

↓こんな人におススメとのこと。

・星がすき

・わたしは普通と少しちがう

・直感や感覚をたいせつにしたい

・うまれる前の約束を自分で読みたい

・妄想するのがすき

・心を満たして生きていきたい

・地に足をつけて生きていきたい


この講座、とてもオススメですので登録してみてくださいね。

https://iroironoiro.life/l/hoshitotsunagaru_sh


..............................


紫陽花もきれいに咲いてますね。
雨が似合う花だなぁと思います。
何故かこの花は
太陽光より雨の方が美しさを引き立ててくれますね。



明日の日本のために頑張りましょう!日本人!
今日も最後まで読んでくださってありがとうね。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | top↑
紫陽花の季節ですね
2019-06-16 Sun 18:05
私のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

先週末、ライヴ2連チャン終えて、
すっかり腑抜けてました。

***

まずは土曜日の『3 Doors』、
やって良かった。
新しいことと、得意で慣れていること、
その両方を、
また新しい経験を積むことが出来、
この機会を一緒に作り上げてくれた
ギターのMagariさん、
リーディングの菅野さんに感謝です。

IMG_5921.jpg

IMG_5922.jpg

IMG_5866.jpg

IMG_5879.jpg

IMG_5923.jpg

そして、ご来場下さったお客様に
心から感謝でいっぱいです。
3人でこの作品を良いものにするために
精一杯制作に取り組みました。
それを届けられる皆様がいること、
公演を楽しみにし時間を遣い
足を運んで下さったことのありがたさ、
そういう想いを絶対に忘れません。
心から感謝申し上げます。

今回3人で作り上げるということに
取り組んで、
自分にはない視点に
新鮮な驚きを感じる制作でした。
各々のバックボーンの違い、
どこにフォーカスして見ているか、
視点や捉え方や脳の違い、
いろいろな発見があって、
コラボというのはこれがおもしろい!
大変勉強になりました。

そして、
「ライブは現場で起きている!」
制作もおもしろかったですが、
やはりライブ本番で
感じることや学べること、
一番濃い濃密なところは、
やはり本番にこそ詰まっていることを
実感しました。
一緒にひとつのテーマ、題材を追った上でのタイバン、
単にブッキングされて臨むタイバンライブでは感じたことのない
今回ならではのライブ感を感じられた。
Magariさんのミュージシャン魂を感じるプレイ、
菅野さんならではの感性から語られる物語の世界観、
そういった「ライブ感」をとても味わえたのが良かったです。
私は昔からアコギソロが大好きなので、
久しぶりに生でギターソロ聴いて、
ギターソロってやっぱりいいな〜!と
かなり楽しかった。
Magariさん、ギターめちゃ上手い!!

またこんな企画をやれたらいいなと思います。

***

翌日の日曜日は、故郷三島にて
ピアノフェスに出演してきました。

IMG_20190609_153321.jpg

大曲揃えたので、
なかなか演奏聴き応えあったのではないかなと思います。


やはり今回は両日共に
令和の始まりの時期という空気感が
自分にもとても反映していることが大きくて、
時代の転換期というタイミングだからこそ
届けたいメッセージがあり、
それが届くことで
皆様の明日が少しばかりでも
明るくなれたらと願う気持ちが大きかった。
そのメッセージを届けるための
プログラムを組みました。

IMG_6375.jpg

懐かしい人達が
いっぱいいらして下さって胸踊りました。
「再会」出来るって
本当に嬉しいことですね!
久しぶりに会えた人たちに
自分が頑張って歩み続け
積み重ねてきたことの
最新の結果を
こうして見てもらえたことの喜びは
かけがえのないものでした。
心から嬉しかったです。
遠くから駆けつけてくださった皆様もいて、
幸せだなぁと思いました。
少しでも明かりの灯る時間を届けられていたらいいなと思います。

両日、
ご来場くださいました皆様は
本当にありがとうございました。

世の中をおもしろくしていけるよう
私に出来ることを
これからも真摯に頑張っていきます。

***

すっかり紫陽花シーズンですね。
名所ならずとも、
近隣の公園や街角などにも見受けられ、
嬉しいですね。
晴れの日の鮮やかな発色も美しいですが、
雨がまたよく似合う花だなぁと
毎年感じます。


明日の日本のために頑張りましょう!日本人!
今日も最後まで読んでくださってありがとうね。


別窓 | 未分類 | top↑
6月ですね
2019-06-05 Wed 15:16
私のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

いつの間にやらもう6月に入ってますね。

・・・というか、
6月始まった、と思ってたらもう5日目・・・
はや~い~~・・・

今月終わったら、今年の半分が経過ですよね・・

ひゃ~・・・ぼやぼやしてられませんね(汗)


皆様、2019年はいかがお過ごしでしょうか?
どうぞ良い日々をお過ごしくださいね~。



私は、ライブがもう至近に迫ってるので、
そのための制作を詰めたり、
リハをしたり、

このところはそれ一色って感じです。

6/8 には、リーディングコラボをするので、
その執筆の方にも少し参加させてもらってて、
リーディングの菅野さんが描いたものに
気付いたところなどいろいろ加筆させてもらったり
提案をしたり、
そんなこともやっています。

音楽の方は、ギターとピアノで進めていくので、
ピアノ箇所のところを作曲して
それをリーディングに乗せて尺調整(曲の長さですね)したり、
演奏バランスを調整したり、
そんなディスカッションが続いています。

私は元々あまりミュージシャン思考をしていないので、
音楽を凝っていくことより、
こうして「物語」の世界へと創造性を広げていく方が
本来向いている。

今までも、10代の頃からずっと
そういう思考回路と方向性で
音楽を作って来たし、
やはりそこに「ストーリー」の世界があるものに
俄然イマジネーションが働いてくれる、

そんなことをあらためて再実感しているこの頃です。

文章書くこともかなり得意なので、
(むしろ音楽作るより得意(苦笑))
昨年から少し物語の創作もする機会を作っていますが
そんなことも創作活動のひとつとして
ちょっとずつ伸ばしていけたらおもしろそう^^



土曜日、まだお席承れますので
お時間あります方は是非遊びにいらしてください。

新しい時代が始まった今、
何か希望になるようなものを
お届け出来るんじゃないかなと思います。

私までメールくださいませ。



■2019年6月8日(土)
18:00 Open / 18:30 Start
Symphony Salon (201st)

Piano & Guitar & Poetry Reading Concert
「3 Doors」

静かに佇む3つのドア・・・

扉のその向こうに待っているのは
どんなメッセージでしょう?

PianoとGuitarの音色に乗せて
紡がれる光の言葉たち

一生懸命に今を生きる人たちへ贈る
珠玉のAcoustic Concert

新しい時代のはじまりに
明日の歩みと向き合う時間を
お届けします。

出演
日吉真澄(Piano)
Magari(Guitar)
菅野秀之(Poetry Reading)

3000円(要予約/当日am10:00まで受付)

*未就学児不可
*蓋付きのドリンクのみ持ち込み可
 (ペットボトル、水筒など)

ご予約は日吉までメッセージにて。
masumi@asahi-net.email.ne.jp
(人数お知らせくださいませ)

0608.jpg




■2019年6月9日(日)の
ピアノフェスの方も是非お越しくださいませ。


「Piano Music Fes.3」

静岡県:三島市
静岡県総合健康センターホール
https://shizuoka-sogokenkocenter.jp/access/

13:00 Open
13:30 Start
日吉真澄の出演は15:15~16:15 を予定しています。
(1時間ステージ)

入場無料

IMG_4441.jpg



明日の日本のために頑張りましょう!日本人!
今日も最後まで読んでくださってありがとうね。


別窓 | 未分類 | top↑
NEXT
2019-05-28 Tue 16:44
私のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

先週誕生日を迎えまして^^
またひとつ、
新しい自分を始動して間もないひよさんでございます。

初めて感じたこの世の空気感が
この季節であったこと。
そのことの意味、志命を
あらためてよくよく考えております。

この季節感の中に漂っているものから
きっとなんかしら影響をもらってる。

この季節にはこの季節のキャラクターがある。
それはきっと自分にとって大きなもの。


誕生日は実家に帰って、
うちの両親が「親になった記念日」をお祝いしてきました。

誕生日は、家族にとって新しいキャストが増えた日。
自分にとっては、自分史が始まった日。

そして、親にとっては、親になった記念日、
その日から人生はそれまでの日々とは激変したはずで、
それはそれはめまぐるしい大変な日々だったと思われ、
感謝をちゃんと伝えるべく日だと思い、
近年は誕生日は都合付けて、親元に帰るようにしています。

夜は、高校時代からの長い心友ふたりが集ってくれて、
おいしい参鶏湯食べてきました。
私の音楽道の最初から本当に応援してもらい支えてもらいました。
ふたりにも直接ありがとうを伝えられて良かった。
良く笑って、嬉しい晩餐でした。


会えないまでもステキなプレゼントやメッセージなど
贈ってくれた人たちもいっぱいいて、
それぞれにとても優しさを感じ感動した。

みんなみんな本当にありがとうございます!

出会えてうれしい人たちばかりで、
自分の人生、ホント恵まれてるしついてるなぁと思います。





さて。
新しい歳の始まり。
今月は新時代 令和もスタートした。
活動30周年、デビュー20周年も迎え、
あれやこれやみんな節目を迎え、
環境や交流などもいろいろなことが変わり、
今年は新しいスタートだらけです。

誕生日迎えて、
いよいよ本格的に
新しい自分の時代が明けたなぁと感じています。


新しい自分はどう生きて行こう?

自分が生まれながらに自然に授かった才能や特性を
自然な形で活かして、
自然な形でみんなのために働けるように生きて行きたいです。

そうやって私が自然に働きかけたことで、
それを受け取ってくれた人たちが、
自然な形で笑顔が増えて行って、
自然な流れの中で自分らしさをみつけ
ステキな笑顔でいることで人生おもしろくなっていったら、
願ってもない光栄です。


自分が行くところ、みんなの笑顔が咲き誇り
自然とどんどん広がっっていくような、
そういう未来と関わりを作っていけるように
生きていけたら最高に幸せです。


いい未来になりますように。
全部自分の考え方や捉え方、動き方、次の一歩の選択次第。
明るく笑って進み行きたいと思います!^^


***


そんなこの頃ですが、
来月のライブももう2週間切ってきました。
東京での方は、他ふたりと今はディスカッションを重ねている日々です。
お席まだご予約承っていますので
是非お時間あります方はお越しくださいませ。

それぞれが、自分一人では紡ぎ出せないアイディアを提案しあって、
違う感性っていうのはほんとおもしろいものですね。

新しい発見や、新しい感覚、視点などが入って来て、
こういうのがコラボの可能性だなぁって感じます。

引き続き作りこみ頑張ります。

メッセージ性の強いコンサートお届け出来ると思いますので
ご来場予定の皆様はどうぞお楽しみに!


■2019年6月8日(土)
18:00 Open / 18:30 Start
Symphony Salon (201st)

Piano & Guitar & Poetry Reading Concert
「3 Doors」

静かに佇む3つのドア・・・

扉のその向こうに待っているのは
どんなメッセージでしょう?

PianoとGuitarの音色に乗せて
紡がれる光の言葉たち

一生懸命に今を生きる人たちへ贈る
珠玉のAcoustic Concert

新しい時代のはじまりに
明日の歩みと向き合う時間を
お届けします。

出演
日吉真澄(Piano)
Magari(Guitar)
菅野秀之(Poetry Reading)

3000円(要予約/当日am10:00まで受付)

*未就学児不可
*蓋付きのドリンクのみ持ち込み可
 (ペットボトル、水筒など)

ご予約は日吉までメッセージにて。
masumi@asahi-net.email.ne.jp
(人数お知らせくださいませ)

0608.jpg


■2019年6月9日(日)の
ピアノフェスの方も是非お越しくださいませ。


「Piano Music Fes.3」

静岡県:三島市
静岡県総合健康センターホール
https://shizuoka-sogokenkocenter.jp/access/

13:00 Open
13:30 Start
日吉真澄の出演は15:15~16:15 を予定しています。
(1時間ステージ)

入場無料

IMG_4441.jpg





明日の日本のために頑張りましょう!日本人!
今日も最後まで読んでくださってありがとうね。


別窓 | 未分類 | top↑
ヘリオセントリック
2019-05-19 Sun 18:26
私のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

6月のライヴの準備を進めているこの頃です。
ギターとのコラボは、今までの音楽人生で結構数が少なく、
結構貴重な機会なのでとても楽しみです。

私、小学4年生の時にお年玉で
初めてフォークギターを買って、
近所の教室にちょっと習いに行かせてもらったこともあったんですが、
ギターの弦が指にめちゃ痛くて、
「やっぱりピアノがいいや~」となって挫折・・・

子供の頃からギターってかっこいいなぁって
憧れの音色で
未だに好きな楽器ベスト3は、
ピアノ、アコギ、チェロなのは変わりありません。

でも指が痛いっていうトラウマは未だにあって、
どうもギターはあこがれてるのに手が届かない
片思いみたいな楽器なんですね~。

楽器演奏のシステムも、
ピアノとは根本的に違っていて
なかなか頭を切り替えるのがハードル高い!

アンサンブルとしてやれる役割は割と似てるところもあるので、
そこにかえって難しさもあるのですが、
今回みたいな機会はほんとに楽しみです。

リーディングの菅野さんも一緒なので、
とてもメッセージ性の高いものを
やれると思います。

お時間ありましたら是非いらしてくださいませ。

■2019年6月8日(土)
18:00 Open / 18:30 Start
Symphony Salon (201st)

Piano & Guitar & Poetry Reading Concert
「3 Doors」

静かに佇む3つのドア・・・

扉のその向こうに待っているのは
どんなメッセージでしょう?

PianoとGuitarの音色に乗せて
紡がれる光の言葉たち

一生懸命に今を生きる人たちへ贈る
珠玉のAcoustic Concert

新しい時代のはじまりに
明日の歩みと向き合う時間を
お届けします。

出演
日吉真澄(Piano)
Magari(Guitar)
菅野秀之(Poetry Reading)

3000円(要予約/当日am10:00まで受付)

*未就学児不可
*蓋付きのドリンクのみ持ち込み可
 (ペットボトル、水筒など)

ご予約は日吉までメッセージにて。
masumi@asahi-net.email.ne.jp
(人数お知らせくださいませ)

0608.jpg


■2019年6月9日(日)の
ピアノフェスの方も是非お越しくださいませ。


「Piano Music Fes.3」

静岡県:三島市
静岡県総合健康センターホール
https://shizuoka-sogokenkocenter.jp/access/

13:00 Open
13:30 Start
日吉真澄の出演は15:15~16:15 を予定しています。
(1時間ステージ)

入場無料

IMG_4441.jpg


***

昨年知り合ったお友達でタロットのお仕事をしている人がいて
先月お会いした時に占ってもらいました。

なかなか良い結果が出て嬉しかった^^

占い、女性は結構好きな人も多いかと思いますが、
私は一番に星占いが好きで、
その世界がなかなか深くて面白いもので
大学生くらいの頃からわりと喜んで見ていました。

先月タロットみてもらってから
また面白くなってきて、
ちょっとネットサーフィンなどしていましたら
星読みの無料講座なるものをみつけまして^^
ヘリオセントリックっていうのだそうです。
おもしろそうなので今月から受講させてもらっています。

まだ最初の方なのですが、
「調和」ということを大事にしていて
ステキな学びがあります。

これからさらに面白いところへと入っていくのが
とても楽しみ。

次期の募集が先行開始されるそうで、
ヘリオセントリックを広めて仲間を募っていきたいそうです。
もし興味ある方は覗いてみたらよいかと思います。

↓こんな方におススメとのことで、以下抜粋します。

☆☆☆

・星がすき
・わたしは普通と少しちがう
・直感や感覚をたいせつにしたい
・うまれる前の約束を自分で読みたい
・妄想するのがすき
・心を満たして生きていきたい
・地に足をつけて生きていきたい

https://iroironoiro.life/l/hoshitotsunagaru_sh

☆☆☆


「うまれる前の約束を自分で読みたい」
私はこれが一番興味あるかな。

自分が自然な形で授かってきた才能や特性、
それをどうやったら世の中のために
お役に立てられるか

「この世の中をおもしろくして、
皆様の人生を美しく彩りたい」

長年音楽をやってくる中で
いつしかこの想いに辿り着きました。

これが私の志命。

これを叶えるための方法は
音楽だけとは限らないし、
いろいろなものを融合させて作り出していくことも
自分はきっと向いている。
むしろ音楽単体で作っていくことより
むしろ向いている。

だから、自分が本来自然な形で持たされてきた
才能や特性や長所などを知って、
それを最も自然な形で活かしていけたら、
自然な形で志命を叶えていけるような気がしてね。

そこのところをちょっと覗いてみたい、
知ってみたいと思って、
このありがたい機会に乗らせてもらいました。


この世には、まだまだ自分の知らないおもしろいことが
ホントにいっぱいありますね。
この世はワンダーランド。
自分の人生をもっとおもしろくして、
そして皆様の人生をもっともっとおもしろく出来ることを
届けていけたら最高だなって思います。




新緑色の5月。

今年の前半も何気に進んでいますね。
皆様、実り多きおもしろい日々を!



明日の日本のために頑張りましょう!日本人!
今日も最後まで読んでくださってありがとうね。


別窓 | 未分類 | top↑
| 吟遊ピアノLetter | NEXT
copyright © 2006 吟遊ピアノLetter all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/