日吉真澄
http://hiyoshimasumi.blog49.fc2.com/
World Wide Weblog
25日ライブ近づいてきた
2017-11-19 Sun 17:46
今日も私のブログにお立ちよりいただきありがとうございます。

11月ももう下旬ですね。
ホント今年はいつもに増して早かった気がしているひよしです。
皆様、風邪など召されてませんでしょうか?

最近しばらくかなり疲れてるとぼやいておりますが^^;、
体調は元気なのです。
気がすごく疲れている感じです。
特に文章を書いたり言葉発したりっていうのが
とにかく一番疲弊しててダメです(T_T)
ブログ更新滞って申し訳ありません・・・
そして、気が疲れてると何より作曲はなかなかダメですね・・
出し切ったので充電しつつ回復を待たないとどうにも湧き上がってきません。
音も言葉も、どうも思考停止してます・・・。
でも、こんな時でも曲は作らなきゃいけないものはそれでも書くしかないのが
作り手のしんどいところなのだけれど、
依頼とかではない自分の作品に対しては、締め切りより完成度が絶対大事。
「いつ」より「どんな」がすべて。
もうしばらく充電して復活してきたらまた始動します。
作る予定の作品も今年の1月頃から予定あるんですけどね。
取り掛かれるようになったらいいの作り上げます!

皆様は、気が疲れてる時はどうやって復活させてるんだろう?
音楽聴いたりとか、っていうのもあるのだろうけど、
私の場合は音楽によって疲れてるもので音楽以外のことの方が良い時の方が多いかな。
鉄旅に出る?(笑)
しばらく出てないので鉄旅にも行きたいなぁ。
鉄分補給したら元気出るかしら?(笑)
なんかお疲れな文章このところ多くてすみません・・
燃え尽き症候群ですかね、やっぱり(汗)

今週末の11/25(土)、
私の出演するフェス(@静岡県三島市)も近づいてきました。
ライブも控えてるし演奏の方は取り組んでます。
演奏って、やっぱりある程度スポーツ。
昨日はレコーディング仕事やってきましたが、
演奏は問題なくこなせる。
たとえ疲れていようが集中力に欠けようが雑念が多かろうが、
とにかく指さえ動かして鍛えていれば、マイナス打つことはなく
最低でも自分の状態現状維持は出来る。
頭も使わずとにかく指の筋トレをもくもくとするだけでも
悪化はしないので、
作曲することに比べてタチが良いです。
作ることの精神的労力は膨大にエネルギー要るからね。
作る方は簡単には行かないですわ・・

そんなわけでピアノは弾いてます。
でも本番迫って来てるのでちょいギア上げていかなくては!
今週は練習超集中です。


11月25日(土) 16:30~ 45分ステージ
「Original Acoustic Music Fes. Vol.2」
静岡県総合健康センターホール
入場無料です。

是非お越しくださいませ。

フェス自体の開演は13:30~で私含めて8組出演します。

明日の日本のために頑張りましょう!日本人!
今日も最後まで読んでくださってありがとうね。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
11月ですね♪
2017-11-01 Wed 20:06
今日も私のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

11月ですね!
今年ももうあと2か月・・・
速いなぁ~
私は今年前半はアルバムリリース一色、
ギチギチに詰まった濃い日々でした。
後半の前半はプロモーション活動に勤しみ、
後半の後半に入ったら燃え尽き症候群になって腑抜けです・・
すっかり空っぽになっていて、まだ充電が必要な感じです。

NEXT STATIONでドラムどんちゃか鳴らしまくった音楽やったら、
今はオーケストラが熱い感じです。
元来自分のセンスの根源はピアノコンチェルトにあるしね。
オーケストラもうるさいやつばっかり聴いてます(笑)
疲れてるのに癒しは求めてない感じです^^;

ピアノも聴いてます。


やっぱり完璧すぎる、このピアノ!
どの曲弾いても誰よりも完璧です。
いえ、唯一完璧です^^
「ここの表現はう~ん・・・」、っていうのがどんなに素晴らしいピアニストでも普通ひとつは気に入らないところとかあるものだけど
この人だけはそれがゼロです!
こう来てほしい!こうでなくちゃね~!って思い描くプレイを完璧にやってくれる
私にとっては唯一のピアニスト。
完璧以上です!
なんでここまでこんなにも完璧なんだろう??
どの曲弾いても、世界で一番仕立てがよい。
丁寧で絶対に崩れない、超美音なのにすごい迫力・・
素晴らしい!
今月17日には新譜がリリースになるので
もう本当に楽しみすぎて、待ちきれません~!
早く17日来い~~(T▽T)

「革命」を私が初めて知ったのは、中学1年生の時でした。
私も参加してたピアノ発表会の時、
当時高校3年生だったM子さんという同門の先輩が弾いてて
それはそれはたまげましたっけ。
ショパン熱がそれから度々繰り返されることになる発端は
この曲にありました。
だからちょっと特別な曲です。
世界一のピアニストが弾くとこんなとんでもないことになる!
恐ろしいですね^^;
あ~生で聴きたい!!
来年の来日公演、アンコールで弾いてくれないかな~(T▽T)


・・と言ってるワタシも今月末、またフェス出るので
選曲固めて練習に勤しまなければ。
11/25(土)16:30
静岡県三島市ですが、お時間ございましたら
是非いらしてくださいませ。

11月に入るといよいよ晩秋モードへと染まっていきますね。
寒くなっていきますので、みなさま風邪ひきませんように。

明日の日本のために頑張りましょう!日本人!
今日も最後まで読んでくださってありがとうね。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 吟遊ピアノLetter |
copyright © 2006 吟遊ピアノLetter all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/