FC2ブログ
日吉真澄
http://hiyoshimasumi.blog49.fc2.com/
World Wide Weblog
ひかり
2016-11-17 Thu 03:44
今日も私のブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

アルバム制作引き続きの日々でございます。
なんかあっという間に11月が半分終わってますね・・・
すごい疲れてたり、復活したり、用事したり、気苦労したり^^:
耳の鮮度を新鮮に保つこともすごく大事なので、
(ずっとおたまじゃくしと向き合ってると耳が麻痺して来て
何がベストかの判定力が落ちるので
あえて時間を空けて耳をニュートラルに戻すってことが必須なのね)
しばし離れてみたりということもしつつ。
今はアウトプットに徹しないといけないので
必要でない限りは音楽聴かないようにしてるのだけど、
でも今日(日付的には昨日)は、至福のピアノを聴いてかなり上機嫌でございます^^b

IMG_0980.png

自国でトーク&ライヴあったようで、その模様がネットで公開されてたもので、
ありがたいですね〜、異国でのライヴもこうして観ることできて。
言葉がわからないもので、トークの内容はほとんどわからず、
客席、いちいちすっごい盛り上がっててうらやましかった。
何を話していたんだろうなぁ〜
いろいろ音楽観など話していたと思われ、是非とも聴きたかった(T_T)
でもところどころ作曲家の名前やらピアニストの名前や曲名などは聞き取れたので
余計にトーク内容がわからないのが哀しすぎた・・・(T○T)

今月末にスタジオレコーディングの新譜がリリースされるので、
そのプロモーションも兼ねてのトーク&ライヴだったと思う。
大好きな名曲 バラードなど弾いてくれて感涙鳥肌でした。
あ〜・・・ホント完璧すぎる(T▽T)
今まで聴いて来たすべてのピアニストの中でダントツ素晴らしい。
ものすごいハイテクニックとものすごい吸引力で
見入って聴き入ってしまった。
もともと楽曲が素晴らしいこともあるけど、
こんなにグワ〜〜〜〜〜ッ!と巻き込まれて行くようなプレイ、
私は他には一度もなかったです。
ムダのまったくないフォームと姿勢。
ホントいちいち美しい。
なんであんなにも熱い演奏してるのにことごとく崩れないのだろうな??
目にする度、耳にする度感心します。
雑なところも甘い隙も当然かのごとくまったくないし、
極めて自然で、ものすごい難しいことをやってるのにそれを感じさせない。
音もまったく外さないし、
あのミスのなさはもう神の領域ですわ・・。
ホント、聴く度に歴代世界一を更新していくような完璧なプレイ。
知的で愁いがあって熱いグルーブ、
そこからキラキラと放たれる光の眩さ、
やばい感ものすごい!

アルバム早く聴きたいなぁ〜(T▽T)
バラード全曲とコンチェルト入ってる、至宝のようなラインナップ、
素晴らしすぎる!
http://www.universal-music.co.jp/cho-seong-jin/products/uccg-1755/

とにかくあのピアノは希望のひかりです。


これを追い風にアルバム制作がんばらないと〜

自分に出来る精一杯の背伸びをして届くところ、
そこがきっと今出来る自分の限界点だから、
その限界点まできっと出せるように、
魂入魂して作り上げますね。
どうぞもうしばらく待っててください!^^



東京の紅葉も見頃の気配が近付いて来てますね。
寒くなってきましたので風邪ひきませんように。
(私はもっと涼しくて適温ですが!(笑))


明日の日本のために頑張りましょう!日本人!
今日も最後まで読んで下さってありがとうね。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ひよ手帳2017 | 吟遊ピアノLetter | 本日立冬>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 吟遊ピアノLetter |
copyright © 2006 吟遊ピアノLetter all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/